声を発してないのに生活音がうるさすぎる男はもてない。

2017.10.12|出会い系

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

f:id:mozzarellatan:20171006155151p:plain

僕は何故かモテません。洋服もきちんとしていると思うし、身長も低い方ではなく、まあ見た目も自分では悪くないと思うのですが、どうしてだかモテないのです。

[スポンサーリンク]


なぜモテないのか分からない

僕はあまり話し上手ではないのでモテないのは、そのせいかなと最初は思っていました。しかし、男は、寡黙な方が良いとも聞いたことがあるので、へらへらしている男よりは良いだろうと思っていました。そのためそのことにはあまり気に留めていなかったのですが、彼女が欲しくて大学に入ったようなものなのに、女子が全然寄って来てくれない現実を考えると、僕にも何か原因があるのかなと思うようになりました。

大学へ入ったら彼女を作ってという夢は叶えられそうもないので、とにかくバイトでもして金を貯めてから考えようかと思いました。バイトをすればそこで、出会いがあるかもしれないという期待もあったので、いくつか面接を受けに行きました。

どこのバイトの面接でも「君は元気だね」とか「賑やかそうだね」などと同じことを言われました。最初は誉め言葉と思っていたのですが、バイトに採用されて仕事を始めると誉め言葉ではないことに気が付きました。

f:id:mozzarellatan:20171006044851p:plain

パートのおばちゃんに注意されて

まず、パートのおばちゃんに「ガサガサしないで」といわれました。自分ではおとなしくしているつもりなのですが、おばちゃんには、どこか気に入ってもらえていないらしく僕には良く分かりません。荷物を置くときも「もう少しそおっとと置けないの?」とか、歩き方についても「もう少し静かに歩いて」とも言われました。

僕は、初めてそのようなことを言われたので少しショックでした。きっと僕のことが嫌いなんだ、だから全てが気に入らないんだと思いました。しかし、最初はおばちゃんだけだったのですが、他の人にも同じようなことを言われることが度々出てきたのです。さすがに僕も気になり始めて、思い切っておばちゃんに僕の良くないところを聞いてみようと思いました。

[スポンサーリンク]


おばちゃんは意外に優しく、教えてくれました。僕のことが本当に嫌いではなかったらしいので、ホッとしたのですが、最初の一言がまずショックだったのです。「彼女、いないでしょ」と言われました。僕は、なんで分かるの?と不思議に思いました。そうすると、笑いながら言われたのは「君ってがさつだよね」と言われたんです。僕は、あまり声も出さないし、おとなしい方だと思っていたので、意外なことを言われてびっくりしました。

落ち着きがないと初めて知った

そして「確かにあまり話さないし、声もほとんど聞いたことがないけれど、僕がいるだけで疲れる」と言われたのです。「何かをするために動くたびに、何かしらの音がする」とも言われました。「女の子は、落ち着いている人にしか寄ってこないよ」とも言われました。僕って落ち着きがないの?と初めて知ったのです。

しかし、おばちゃんに思い切って聞いたことで、女の子にモテない理由が少し分かったのです。おばちゃんには感謝しました。細かくどのようなことが受け入れてもらえないのか、詳しく教えてもらいました。すると、僕が普段から、周りに気を遣った生活をしていないことが少し分かってきたのです。

まず生活の上で、静かに行動をしていないことに気が付きました。ドアの開け閉め、物の置き方、食事中の様々な音、話し声などおばちゃんが注意をしてくれました。そして、どこかじっとしていない自分にも気が付いたのです。

今の住まいは下宿なのですが、夜は非常に静かです。しかし、その静けさに気が付いたのは、おばちゃんに言われてからです。思えば今までは、夜遅く帰ってきた時も自分の足音が結構していたし、風呂に入るときも歌をうたっていたし、遅くまで友人と大きな声で電話していたりしていたなと思うようになりました。

f:id:mozzarellatan:20170929032158p:plain

また、ドアの開閉の音も考えたことがなかったのです。結構バタンと大きな音を立てていました。僕の部屋は2階なので、下の人の部屋に足音が響いていたということも分かるようになりました。

僕自身やっと落ち着きのないことに気が付き、反省しました。すると下宿の他の人は皆静かだとも気が付きました。3年も住んでいて分からなかったと思い本当に反省しました。下宿の連絡として、時々、静かに歩くようにとか遅くまで騒がないようにという内容の紙が壁に貼ってあることがありました。しかし、自分への注意だとは全く思えなかったのです。今まで僕のうるさすぎる生活音に皆我慢していてくれたのかなと思うようになりました。

まとめ

最近は、何事にも静かに振舞うようにに心掛けるようになりました。そうするとバイト先でもおばちゃんに褒めてもらえることも多くなりました。今ではおばちゃんと仲良しです。先日は、晩御飯にとお弁当を作ってきてくれたほどです。僕としては。おばちゃんにモテるよりも若い可愛い女の子にモテたいのですが、どちらにしても女性に好感を持ってもらえるようになったということなのかなと思うと大変うれしい思いです。

バイトをすることで少し自分の人生が変わったような気がして、未来が明るくなりました。彼女が出来るのももうすぐかな?と期待している今日この頃です。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ

Source: モッツァレラチーズ

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。