不機嫌になりがちな、サイトで知り合った彼女。原因は?対処法は?

2018.3.9|出会い系

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

f:id:mozzarellatan:20171207024354p:plain

サイトで知り合った彼女は、なぜか突然に不機嫌になりがち!女性って、なぜ急に不機嫌になるのか?・・・女性と付き合った経験がある男性なら、誰しも「そうそう!」と思い当たるのではないでしょうか。僕もその「突然の不機嫌」に悩まされ、散々振り回された男性の一人です。

サイトで出会った彼女のことですが、ついさっきまでケラケラ笑っていたはずなのに、なぜか急にムスッとした表情。あまりの表情と態度の変化にギクッとして、「僕、何かした?」と恐る恐る聞いてみても、「・・・別に」と無愛想な返答。

[スポンサーリンク]


さっきまで笑っていたのに突然に機嫌が悪くなるって、絶対に僕のせいじゃん!僕、何かしたのかな?・・・と不安になり、「どうしたの?」「僕、何かしたの?」「黙ってたら分からないよ、教えて」としつこく言っていたら、サイトの彼女は「うるさい!自分に聞いてみなよ!」と弾かれるように怒り出しました・・・。

でも、結局何が原因だったのか分からず仕舞いなんですよね。「急に不機嫌になり、不機嫌な理由を絶対に言ってくれない」・・・これって、「女性あるある」ですよね!?

僕には、学生時代からの女友達がいるのですが、愚痴も兼ねて彼女に相談していたら、こう言われました。「そうねー、女性って確かに突然機嫌が悪くなることあるよね(笑)。私自身にも心当たりあって、耳が痛いわ~(笑)!・・・でもね、女性が急に不機嫌になるのは、いくつか理由があるのよ」と・・・。なぜ女性は、急に不機嫌になるのか?原因と対処法を女友達から聞いてきたので、女性のリアルな本音をお伝えいたします。

ムッとすることを言われたから

突然の不機嫌は、あなたに「ムッとすることを言われた」からという理由が、可能性としては一番高いです。もちろん、あなた自身はそんな悪意のあるセリフなんか吐いた覚えはない!と思うことでしょう。・・・そう、それが厄介なところなのです。あなた自身には自覚がなくても、普通に無意識に出た言葉が、女性をカチンとさせることがあるのです。

f:id:mozzarellatan:20171201023654p:plain

例えば、彼女が少し太ってきたかな?と感じたとしましょう。明らかに悪意のある言葉としては、「お前、豚みたいだぞ。ちょっとは体型を気にしたほうがいいよ」などでしょう。これはものすごくストレートなセリフなので、彼女を怒らせることは間違いがありませんし、実際に口にする彼氏はいないでしょう。しかし、「真綿で首を絞める」ではないですが、やんわりとした言葉にナイフが仕込まれていることもあります。

例えば一緒に外食をしているときに、「いっぱい食べるなぁー!(^^)」という何気ないセリフを伝えたとしましょう。実はこれって、女性によっては「カチンワード」として受け取られます。もちろんあなたは、悪意を持って言ったわけではありません。「よく食べるあなたを、見ていて気持ちが良いなぁ」と微笑ましいニュアンスで言ったことでしょう。しかし女性にとっては、違う受け取り方をされてしまうこともあるのです。

「なにそれ!女性のくせに豪快に食べていて、みっともないってこと!?」とか、「少しは体型を気にしろよって言っているの!?」とかネガティブな解釈をされることが多々あります。今まで上機嫌だったはずの女性が急に押し黙って、「・・・もういい」とつぶやきながら不機嫌な表情を浮かべて席を立つようなら、きっと、あなたの何気ない言葉を、違う意味で受け取ってしまったのかもしれません。

[スポンサーリンク]


あなたといるのが退屈になった

僕の女友達から聞いたことです。「相手と一緒にいるのが退屈になったら、不機嫌になることもあるよ」ということでした。

女友達は、付き合っている彼氏から、デート中に延々と会社での出来事を聞かされたことがあるそうです。「それでさ、今は○○っていう部署で働いてて、同僚の△△に××っていう仕事を頼んだんだけど、4日待っても報告がないんだ。だから△△に聞いたら、『忘れてました』って。だから部下の□□を連れて、上司の※※さんに事情を報告して・・・」など、会社での出来事を延々と話してきたそうです。

彼にとっては、話を聞いてくれる人がいたからついペラペラしゃべってしまったのかもしれません。しかし会社のことを何も知らない女性にとっては、迷惑な話です。登場人物の誰にも興味がないし、仕事内容を知りたいとも思っていません。

最初のほうは「へー」「そうなんだ」「それは大変だね」など相槌を打っていたのですが、その話が10分、15分・・・と進むに連れてウンザリしてきて、テンションまで下がってきて、あまりにテンションが落ちすぎて不機嫌へと変わったそうです。「話が長い」「話題がつまらない」「デートプランがつまらない」など、あなたを一緒にいるときに、彼女が何かしらの不愉快を感じたとき、その「不愉快」が「不機嫌」へと変わるのに時間はかからないようです。

f:id:mozzarellatan:20171123153236p:plain

個人的な背景があるため

例えば、あなたとのデートへ向けてドアを開けた瞬間、親から「あんた!片付けてから行きなさいよ!何べん言わせるのよ」などと叱責されたりしたら、そのときのテンションを引きずってしまい、あなたと一緒にいても「ウキウキ100%♪」というわけにもいかなくなりますよね。

あるいはデートの最中にLINEで、友人からムカッと来るメッセージを受信したりしたら、やはり「デート楽しい♪」というテンションは維持できません。あなたが直接関係のないところで、個人的な理由で不機嫌になっていることもあるのです。

まとめ

サイトの彼女が、デート中に不機嫌になったりしたら、焦りますよね。対処法としておすすめするのが、「当たらず触らず、一定の距離感を保つ」ということです。あまりにグイグイと、「ねぇ、どうしたの?」「教えてよ」など食い下がると、さらに不機嫌に拍車をかけることになるかもしれません。かと言って、「あっ、そう。言いたくないなら別にいいよ」と引きすぎても、やはり不機嫌に拍車がかかるかもしれません。

時々話しかけたりして様子を見ながら、ちょっと押してみたり、引いてみたりして丁度良い距離を保ちましょう。急に不機嫌になるのが女性ですが、急に機嫌が直っているのも女性です。サイトの彼女を不機嫌にさせたら、慌てず騒がず、冷静に対処してくださいね。

www.momochakei.com

[スポンサーリンク]


ブログランキング・にほんブログ村へ

Source: モッツァレラチーズ

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。